落ちてくだけのゲーム

30過ぎると踊っても笑っても勝てないことに気付く

開発者練度

その分野に対して知識が無かったり、まだ手を付けたばかりは「初心者」と言い

ある程度知識を増えてきてやりたいことが凄く頑張ってできるようになり始めたら「中級者」になり

やりたいことに対して考える時間よりもその実作業のほうが多くなると「上級者」になって

目的よりも手段が気になり、ソフトやツールに対して興味があり開拓をしていく人を「ハッカー」と言い

覚えたての言葉や技術を実装せず、さほど手を動かしていないにも関わらず

いけしゃあしゃあと語る人を「中学生」と言う

ってばっちゃ言ってた

永遠の中学生になる日も近いな